FC2ブログ
2011-01-11(Tue)

さわやかコットンでポットホルダー

セール時に(物欲に負けて)買い溜めしてしまった毛糸ピエロさんの「さわやかコットン」で
ポットホルダー(という名の鍋つかみ)を作ってみました。

134.jpg


この「さわやかコットン」、ニコカン的には毛糸ピエロさんの中で
1,2位を争うお気に入り糸だったりします。

というのも……


↑こんな感じでコーン巻きになっているから、色々な色を窓際に並べておくだけでも
 凄く可愛いんですよ

もちろん飾るだけでなく、実際に編んでみた感じもかなり良し。

伸縮性の無いしっかりとしたマットな(艶なし)糸なので、
レース糸よりしっかりさせたい雑貨系に大活躍です。

ただし色数がハンパないので全色コンプしようと思うと大変な出費になります('Д')


135.jpg

裏はこんな感じ。

引っかけ用の紐は「とりあえず」という感じの仮止めです。
実際に収納するスタイルが決まったらしっかり編み込もうかと('ω')


ちなみに作成途中はこんな感じ↓でかなりうねっていました。

132.jpg

これをスチームアイロン様の力で無理やり矯正して……


133.jpg

それでも直らない若干のズレを見なかった事にしつつ周囲をぐるっと縁編みすれば……


136.jpg

お花モチーフポットホルダーの完成!



※本来は「薔薇モチーフのポットホルダー」なんですが、お花の中心部分をちょっとアレンジしたら
どうがんばっても薔薇には見えなくなってしまったので、「お花モチーフ」という事で(;'ω')



今回作ったポットホルダーの編み図はこの本を参考にしました↓

アンティーク風ポットホルダーを編もう!

アンティーク風ポットホルダーを編もう!

価格:1,050円(税込、送料別)



137.jpg

本の中で使っているのはあのお高い「エミーグランデ」だったりするんですが
「さわやかコットン」でもなかなかどうして悪くないんじゃないかなーと思ったり。

(本音:鍋つかみごときにあのエミーグランデ様を使ったら勿体なくて使えないわ!)


今回は割とシックな色で編んでみましたが、さわやかコットンにはもっと明るい糸もあるので
次はもうちょっと春っぽい色合わせの薔薇を目指してみようかな


ちなみに上の本はコレの他にもドレス型のポットホルダーや星条旗模様
ポットホルダーなど、市販品では見た事のない可愛いデザインが載っているので
こういうのが好きな方にオススメです(=゜ω゜)



スポンサーサイト



2010-06-29(Tue)

ベーシックコットンでドイリー作成



毛糸ピエロさんで無料公開されているこの編み図でドイリーを作ってみました

76.jpg


糸は毛糸ピエロさんの「ベーシックコットン」を使用↓



この糸、30g玉巻(約55m)が5玉セット490円とかなりお買い得

色も落ち着いた茶色系が多くてとっても合わせやすいので、色ち買い(色違いを同時購入の事)がオススメ!

手元に3色以上ストックしておくとスゴク使い勝手が良いのです(’ー’)


あっぷ

77.jpg


ちなみにコレ、本来はレース糸18番を使うレシピだったりするのですが、
太い糸は太い糸で結構いい味出していると思いませんか?

しかも今回は6号かぎ針を使ってざくざく編んだので、あっという間に完成。

27cmという大きめサイズのドイリーをこれだけ手軽&低原価で作れちゃうなんて
毛糸ピエロさまさまでございます(*゚ω゚)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
2009-12-29(Tue)

プードルモールのシュシュ

画像フォルダを整理していたら、ちょっと前に作ったシュシュの画像が
出てきたので、今更ながら載せてみます



47.jpg

↑100円均一のセリアで買ったプードルモールを鎖編みしつつ髪ゴムに編みこみ


48.jpg

↑ほどよい密度になったらシュシュの完成


* * * * *


同じくセリアで買った「ぷくぷくモール」という毛糸もシュシュにしてみました(`・ω・)


49.jpg

↑ふわふわサラサラの手触りが面白いぷくぷくモール


50.jpg

↑一段目が編み終わったところ


51.jpg

↑もう一周ぐるっと編んで完成('▽')



ぬいぐるみのクマさんに試着してもらいました

52.jpg

う~ん、オレンジが眩しい……



2009-11-20(Fri)

アヒルのあみぐるみ

26.jpg


毛糸ピエロさんのページにあった編み図で、アヒルのあみぐるみを作ってみました。

あみぐるみを作るのは初めてだったので満点とは言えない出来栄えですが、
鳥好きな自分としては新たな鳥雑貨が増えて満足です(*´▽`)


毛糸は近所の100均(Seria、キャンドゥ)で買ったこちら↓からチョイス

27.jpg


この毛糸、何気に全部「ごしょう産業」さんでビックリしましたΣ('Д')
(※毛糸ピエロさんのメーカー名)

編み図に推奨されている毛糸を買わなくて申し訳ないなぁ~
なんて思っていたけど、これでちょっと罪悪感が無くなったり(笑


以下、作成過程の画像です


28.jpg

くちばしから頭へと移行した所↑

この白い毛糸、手触りも見た目もよくて100円なのが申し訳ないぐらい素敵なんですが、
ただ一点言わせて貰うと……


編み目がまったく見えない orz


こんなにも勘で目を拾ったのは初めてじゃなかろうか……。

っていうか初めてのあみぐるみにこの毛糸をチョイスした時点で
何かが間違っていたよ私。

(でもでもあのふわふわ真っ白な毛糸でアヒルを編んだら絶対可愛いと思ったんだ!)

まぁ別に間違って目を飛ばしてても、どうせ
モコモコでわからないからいいんですけどね!(T▽T)




29.jpg

こちらは胴体を下から編んでいる所↑


……この時点で私は気付くべきであった。


赤・青・緑の縞々は可愛くないという事に。


しかし色彩センスのないワタクシはそのままグルグルと編み進めてゆき、
結果、微妙な服を着たアヒルさんと対面する事になったのでした。


※自分用覚書

赤・青・緑は混ぜるな危険




30.jpg

その後、完成したパーツにこれまた100均で買った綿を詰める。

軽くバラバラ事件になっておりますが……




31.jpg

各パーツをそれっぽく配置してみるとこんな感じに(・∀・)


ちなみに頭は乗せただけなので、うっかり机を揺らしたら
高速回転しながら転がり落ちていきました。



32.jpg

作っていて少し悩んだのが、各パーツの接合方法。


以下、脳内会議

(・ω・)<最初からぎゅうぎゅうに縫い付けると縫う面が見えなくてやりにくそう

(・∀・)<それなら緩く縫っていって最後にキュッと締めればいいんじゃない?

(・ω・)<ソレだ!


結果から言うと、ソレじゃなかったよ>私


毛糸の摩擦力を舐めていました。

一気に絞る事は出来なくても、4~5回に分けて引っ張ればいいんじゃない?
なんて軽く考えていたのですが、実際の所、
糸は動かないわ白い毛糸は絡んでくるわで大変な二度手間に。

これなら最初から素直に縫った方が良かったわ~(´Д`;)ヾ




33.jpg

そんなこんなで手間取りつつ、各パーツをくっつけ終わった所↑

うん、やっぱり目があるのとないのでは全然違いますね。

一気に可愛くなりました(´∀`)



34.jpg

プリティーなお尻を激写

尻尾は本来の編み図だと短くて丸いものになるのですが、
自分的にはもう少し鳥っぽい尻尾が良かったのでこんな感じに。

ちなみに翼の方も本来は円筒形の輪編みだったのですが、
この毛糸だとすごい厚みになるので平面で編んでいます。

(編み図どおり編んだ結果、巨大化した頭を見て学習)



35.jpg

最後に、毛糸ピエロさんの見本画像を見ながら刺繍をして・・・・




36.jpg

完成!ヽ(´▽`)ノ

お花は胴の洋服と同じ毛糸で作ったオマケです。
(単体ではこんなに可愛い色なのに……混ぜるな危険……)



37.jpg

バックショット


うん、やっぱり尻尾は大きい方が可愛い!(`・ω・´)b

(実際のアヒルと何か違うけど気にしたら負けだ!)




~その他雑記~

・各パーツの縫い付け方も編み図に載っていると嬉しかった。(初心者的には)

・編み図では12mmの目が推奨されていたけど、巨大化した頭には15mmが丁度良かった。
 (最初12mmを買ってきて合わせてみたら見本とは違う生き物になった)

・綿詰めすぎた。ムチムチで食べ頃です。

・この毛糸であみぐるみは無謀であった。



今回作ったアヒルの編み図は毛糸ピエロさんから拝借


毛糸と手おり糸のメーカーです。


アヒルの他にも色々なあみぐるみの編み図があって、ホントありがたいです。

鳥好き的には「ペアインコ」のあみぐるみも気になってしょうがないのですが、
とりあえず脱線はこれぐらいにして例のマフラーに戻らないと、
冬に間に合わないどころか春が来てしまいそうです。



2009-11-17(Tue)

マフラー途中経過

11/11時点では10cm程だったマフラー。

11/17時点でようやく1玉分編み終わりましたヽ(´▽`)ノ

20.jpg


1玉で 幅13cm×丈31cm ぐらい。

思ったより1玉分が長かったです。
これならきっかり2玉分で丁度良いかな~?

前回は慣れぬ毛糸に弱音をはいていましたが
さすがに1玉編んだらコツが掴めて来ました。

ただ、1つだけ「う~ん」と思ったのが毛糸のズレ。

この毛糸、2種類の糸を二本取りしているんですが、
普通に編んでいるだけで片方の糸がだんだんズレてくるんです

上の画像で下の方にクネクネしている毛糸がありますよね?
これ、ズレて余った分の毛糸です。(1.5mぐらいかな)

まぁ余った分の毛糸はコサージュにでもするんで別にいいんですけど、
編んでる最中、毛糸を引っ張り出す度にズレを直さなきゃならないのが
微妙に面倒くさいというか煩わしいというか。

でも余ったのが黒い糸の方じゃなくてまだ良かったかな~?
あっちは単品での使い道が思いつきません


21.jpg

アップはこんな感じ

本格的に冬が来る前に頑張って編み上げたい所です(`・ω・´)



ピエロ♪ 【P-1-7】ピエール・カルダンパボーネ[モヘア51%アクリル10%ポリエステル39% 極太 黒]

使っている糸はコチラ~


2009-11-11(Wed)

福袋の毛糸でマフラー作成中

毛糸ピエロさんの福袋に入っていた毛糸でマフラーを編み始めました(`・ω・´)


使った毛糸は画像右下のヤツです

14.jpg


「ピエール・カルダン パボーネ」という毛糸のカラー8だそうで、
その毛糸のページを見てみたら1玉479円で売っていました。

自分的に1玉500円前後クラスの毛糸は贅沢な気がして
なかなか手を出せないので嬉しいです



袋から出すとこんな感じ↓

15.jpg

細い糸がピョンピョン飛び出ていて面白いです。




糸はこんな感じ↓

16.jpg

カラフルなループの織り込まれた糸と、黒いピョンピョン糸の2本取りになっています。


初めて手にするタイプの糸だったので、何をどう編むかちょっと悩んだのですが
やはりここはピョンピョンを活かすべく、シンプルなマフラーを目指す事に。




17.jpg


そんな訳で現在ガーター編の真っ最中なのですが、
伸縮性の少ない糸なのでかなりキシキシします。

さらに目を拾う際、棒針の先をうっかりループの中に突っ込んで
棒針がループにハマってしまったりします。

なかなか手のかかる糸さんです(;・ω・)




18.jpg


でもこうやって見ると結構綺麗な色してるんですよね~

手触りもサラサラとしていて気持ちいいので
頑張って編み上げたいと思います。


ちなみにこの糸は商品ページを見ると全8色でした。

その中でこの色が一番好みな色合いだったので
8分の1の確率に勝利できて正直嬉しいです



編んでいる糸はこちら↓


ピエロ♪ 【P-1-8】ピエール・カルダンパボーネ[モヘア51%アクリル10%ポリエステル39% 極太 ...


福袋に入ってた5玉分に買い足してショールにするのも
ゴージャスで良かったかも



2009-11-03(Tue)

ニットのコサージュ


毛糸で編んだ大きめのお花を使ってコサージュを作ってみました


7.jpg



作成途中はこんな感じ↓



リボンの長さを調整中…

9.jpg



リボンが広がるようにズラして縫います

8.jpg



ピンとリボンを縫い付けてさらにボンドでしっかり固定

4.jpg



ピンはネットショップの柳屋さんで買いました

10個入ってます。ブローチピン<30mm> 【コバヤシ】


10個で250円というお値打ち価格。
しかも国産品なのでモノが良い
オススメです



お花のアップはこちら↓

5.jpg

6.jpg


両方とも同じ編み図で編んだのですが、
糸が違うと雰囲気もかなり変わりますね


最新記事
カテゴリ
プロフィール

ニコカン

Author:ニコカン

・アラサー
・気ままな独り者ヽ(´ー`)ノ

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
トラックバックピープル
買い物マラソンにオススメ
検索フォーム
カウンター
オススメ♪手芸福袋など
楽天市場
楽天市場出店
ネットショップ開設に興味があれば
楽天カード
楽天市場でポイントが常時2倍に。
モラタメ
懸賞好きなら見て損は無し!
ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ